三日月、笑って

婚外恋愛、今、思うこと。

もうひとつの日常に

あれから。

りゅーさんにやっちまったメールを送ってからは静かな日々。


送ってしまったことは取り消せないし

自分の気持ちをさらけ出したあのメール

今ではよかったとも思える。


もし送っていなければきっと今も時々なんでもないメールを送っているだろう。

返事を見ては嬉しさとちょっとしたモヤモヤを抱えているだろう。

こんなにも容易に想像出来るもうひとつの日常。



連絡取りたくないの?

と聞かれたら

「うん 今はいい」

って答える。


少し強がりもあるかもしれないけど

私が言いたかったことは伝えられたし

あまりにも核心のみを送ってしまったものだから

今は敢えて伝えたいことがないのかもしれない。



現実の日常は割と穏やかに過ぎていく。





時々自分のブログのアクセス数を見ることがある。

こんな昔の記事を読んでくれる人が今もいるんだ

とちょっと不思議な気持ちになる。

どんな内容だったっけかなって読み返した。

それはそれは幸せな内容。


あの時のようにひどく懐かしい誰かの物語に浸るつもりだった。


なのに今日は

会いたくて

会いたくて

たまらなくなった。



困った。

こんな夜をどう超えたらいいかな。



私の好きな歌詞を借りるなら





すれ違うように君に会いたい